再婚を目指して

メンズとレディ

再婚で大切なポイント

離婚した際に戸籍にバツ印がつけられることから、離婚歴がある人のことを“バツイチ”と呼ぶようになったのは20年以上前のことです。近年ではバツイチ以上、つまり離婚歴がある人を対象とした婚活サイトやパーティーも多く、以前に比べて再婚しやすい風潮だといえるでしょう。ただし、バツイチの婚活にはいくつか注意しておきたいポイントがあります。まずひとつめは「バツイチに強い婚活サイト・パーティー・結婚相談所を利用する」という点です。初婚の人で「婚姻歴は問わない」と考えている人は全体の30〜60%ほどと少なくはありませんが、全員というわけではありません。離婚歴があるということだけで判断されてしまい、婚活疲れをしてしまうというケースもあります。自分のためにも、そしてスムーズに婚活を進める意味でも、バツイチに理解のある人が多いプラットフォームが望ましいでしょう。次に、バツイチであることを早めに相手に伝えることも忘れてはいけないポイントです。婚活の場合、少しでも自分をよく見せたいと思ってしまうこともよくあります。相手にバツイチであると伝えたら嫌われてしまうのではないかと思い、打ち明けられずに親交を深めてしまうのは非常に危険です。たとえ相手が離婚歴に理解があっても“隠しごとをしていた”という点で嫌悪感を抱かれるケースもあります。婚活で大切なのは相手に誠実でいること、そして自分の気持ちを素直に伝えることです。バツイチだからと悲観的にならず、豊かな経験や、離婚歴があるからこそ配偶者を大切にしたいという気持ちがあることを伝え、前向きに挑んでみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2017 婚活パーティーに参加する前に|イベントの種類を知っておこう All Rights Reserved.